新着情報

日常生活で簡単に起きる!?よくある水漏れの原因とは


水漏れは起きてしまうと日常生活に支障をきたし、
場合によっては部屋が水びたしになるなど、大きなトラブルに発展します。
しかも、起きてしまうとなかなか自分ではすぐに対処できないことが多くなってしまします。
ここでは、水漏れ事故を起こさないよう、水漏れが起こる原因について詳しく解説します。

 

水漏れ事故は「水回り周辺」であればどこでも起こる!

水漏れは「水回り」の場所であればどこでも起きてしまう可能性があります。
水回りといえば「キッチン」や「お風呂」といった場所がありますが、
そのほかにも、トイレや洗面台、ベランダや庭に蛇口があればそこも水漏れの危険があります。
また、目には見えにくい排水管や水道管といった箇所からも水漏れが起こるリスクがあるでしょう。
水漏れは予想して起きるものではありません。事故の多くが「ある日突然知らぬ間に」起きてしまうことが多いのです。
たとえば、台所の蛇口をひねったら突然水が止まらなくなったり、
帰宅したら洗面所の床が水びたしになっていたりと、予想しない水漏れに慌ててしまう人が多いのです。
水漏れが起こる要因はさまざまですが、その多くが「間違った使い方」と「経年劣化」によるものです。

間違った使い方としては、詰まりによる水漏れがあります。
たとえば、台所で調理をしているときに、細かな生ごみや油をそのまま排水溝に流すといった行為です。
すると、配水管が詰まって水が流れなくなり、結果的に水漏れが起きることにもなります。
また、トイレに誤って生理用品などを流してしまうと、同様に排水管が詰まって水漏れの原因になります。
これらは日頃から注意をしていれば、事故を防ぐこともできるでしょう。
しかし、厄介なのが「経年劣化」による水漏れ事故です。
長年メンテナンスをしていない排水管のつなぎ目部分から水が染み出すといったケースが多く、
気づいたときには辺り一面が水びたしになってしまったというケースも少なくありません。
そうならないよう、日頃から水回りは定期的なメンテナンスが必要となります。

 

水漏れが最も起きやすい「キッチン」

水漏れが起こりやすい場所として、まずは「キッチン」があります。
キッチンのトラブルとしては、毎日使う蛇口から急に水があふれてしまったり、
シンクに水が溜まってなかなか水が流れなかったりすることが多いでしょう。
また、シンク下の排水管から水漏れがするトラブルも多いです。
キッチンの水漏れでもっとも多いのが「蛇口付近」の水漏れです。
普段何気なく使っている蛇口ですが、その寿命はおよそ10年といわれています。
冷蔵庫などの家電製品が壊れたときは、冷えなくなった、変な音がするといったトラブルで気づくことが多いでしょう。
しかし、蛇口の場合はなかなかそう気づきにくいもの。
10年以上経過していても普通に水を出せるのであれば、特に修理や交換は必要ないと考えてしまう人が多いのです。
蛇口の内部は非常に細かいパーツで形成されており、内部のサビもどんどん蓄積されています。
支障がないからといって使い続けてしまうと、ある日突然パーツが劣化して破損を起こし
結果的に水が止まらなくなったり、つなぎ目から水が漏れたりすることにもなる可能性があるのです。
10年以上同じ蛇口を使っている場合は、異常がないかプロによる点検を行ったほうが良いでしょう。

キッチンの水漏れは、食べ残しなどの生ゴミや油が詰まることで起こるケースも多いです。
シンクの水が流れないトラブルは、気付きやすく対処もしやすいでしょう。
しかし、食べ物のカスなどが排水管に詰まると、シンク下の配水管から水漏れを引き起こしてしまうこともあります。
こうなると汚水や嫌な臭いが台所に広がってしまうケースが多く、
すぐに配管の交換作業などが必要になるでしょう。
日頃から食べ物のカスなどは流さないよう心がけ、
普段からパイプクリーナーなどで詰まりを予防しておくことも、簡単な水漏れ対策となります。

 


米原市の給排水設備工事や水漏れ・詰まりといったトラブルはさかい株式会社にお任せ下さい。


会社名:さかい株式会社

住所:〒521-0233 滋賀県米原市野一色367-44

TEL:【代表直通】090-8731-1962 【事務所】0749-55-4004
FAX : 0749-55-4004

営業時間 :8:00~17:00 定休日:土・日・祝日

対応エリア:米原市を中心に、湖北エリアまで ※その他の地域はご相談ください

《 業務内容 》
キッチンリフォーム、お風呂リフォーム、トイレ・洗面所リフォーム、水道トラブル、
漏水調査・修理、下水工事、給排水設備工事、その他住宅リフォーム

LINEで簡単お見積り

pagetop