新着情報

洗濯機の排水口詰まりの原因と対策について①


洗濯機は、日常生活に欠かせない家電のひとつとなっており、

毎日洗濯機を回すというご家庭も多いと思います。

そんな生活必需品である洗濯機が突然止まってしまったら大変です。

洗濯機が突然動かなくなり、エラーの表示が出てしまった場合の原因は、詰まりにあることが多いのです。

今回は、洗濯機の排水口詰まりの原因や対策などについてご紹介します。

 

 

洗濯機の排水口詰まりの原因

建物の中にはさまざまな排水口が存在しており、

ご家庭の中ではキッチン、洗面台、トイレ、風呂場など多くあります。

その中でも普段その存在を忘れられがちなのが『洗濯機の排水口』です!

普段は洗濯機の下に隠れているため、詰まりをチェックしたことはないという方が多いと思います。

どの排水口でも同様ですが、水以外の異物が流れることで、詰まりが発生する原因となってしいます。

洗濯機の排水口の詰まりは、水に混ざった不純物が固まることで生じてしまいます。

 

不純物や洗濯物に付着した汚れ

洗濯物には見た目以上にさまざまな汚れが付着しています。

髪の毛、垢、ほこりの他、

衣類のポケットに入っていた糸くず、ティッシュ、レシート、ヘアピンなどが詰まる場合があり、

これらの不純物は水に溶けません。

そのため、排水口の先で少しずつ蓄積されてしまい、

水が流れなくなったり、あふれてしまったりして、洗濯機が使用出来なく場合が多いのです。

大きな汚れが付いている場合には、手洗いやクリーニングに出したりすることをおすすめします。

また、レシートやティッシュなどをポケットに入れたまま洗濯したり、

自宅でペットを飼っている場合にも、その毛が排水口につまるケースも考えられるので気をつけましょう。

もし、とても長い排水ホースを使用している場合は、排水口までの距離も長くなることから、

水に溶けない不純物がさらに溜まりやすい状況であるため注意が必要となります。

 

お風呂の残り湯

お風呂の残り湯使って節水しながら洗濯機をかけるという方も多いのではないでしょうか。

しかし、お風呂で使ったお湯の中には、髪の毛や体毛だけではなく、垢も紛れ込んでいるため、

これがホースの中に溜まったり、排水管の中に溜まったりして、詰まりのリスクを高めてしまいます。

 

排水口の掃除のしにくさ

排水口の掃除のしにくさも詰まりを引き起こす原因のひとつとなります。

浴室やキッチンの排水口は、蓋を開けてすぐに掃除ができるため、詰まりにくくなります。

しかし、洗濯機の排水口は洗濯機の真下に取り付けられている場合が多いため、掃除が簡単に行えません。

洗濯機を移動できたとしても、排水エルボを取り外さなければ掃除ができず、

普段からこまめに掃除できていないということも。

その結果、長い期間放置してしまったことで汚れが蓄積し、排水口の詰まりに繋がってしまうのです。

 

間違った洗濯機の置き方

洗濯機の置き方を間違えてしまうと、メーカーが想定していない場所に水が溜まるようになってしまいます。

その結果、詰まりを引き起こす原因になる場合があります。

スペースの都合で斜めに設置したり、本体でホースを踏んだりさせるのは絶対にやめましょう!

また、古い住宅の場合は、洗濯機の重さに耐えきれずに床が歪んでしまうことがあります。

これも結果的に洗濯機を斜めにさせてしまうため、早急に設置場所を変更するなどの対策が必要です。

 

 

・実際には詰まっていない場合もある

洗濯機にエラー表示が出ていても、排水口のつまりが原因とは限らないため確認が必要です。

主な原因としては、洗濯機本体の故障、 排水ホースが折れ曲がっている、

排水ホースやトラップの凍結、洗濯機の設置場所が不安定などが考えられます。

洗濯機にエラーが出ても、すぐに詰まりが原因と考えずに、まずこれらの確認を行うようにしましょう。

 

次回は洗濯機の排水口詰まりの対策についてご紹介します。

 


米原市の給排水設備工事や水漏れ・詰まりといったトラブルはさかい株式会社にお任せ下さい。


会社名:さかい株式会社

住所:〒521-0233 滋賀県米原市野一色367-44

TEL:【代表直通】090-8731-1962 【事務所】0749-55-4004
FAX : 0749-55-4004

営業時間 :8:00~17:00 定休日:土・日・祝日

対応エリア:米原市を中心に、湖北エリアまで ※その他の地域はご相談ください

《 業務内容 》
キッチンリフォーム、お風呂リフォーム、トイレ・洗面所リフォーム、水道トラブル、
漏水調査・修理、下水工事、給排水設備工事、その他住宅リフォーム

LINEで簡単お見積り

pagetop